ルーターテーブルの作成

「ドゥーパ」の記事を参考

「ルーター加工で作る扉」の記事を「ドゥーパ」で見つけそれを参考にまずはルーターテーブルを作る事にしました。








部材構成

テーブルの足とフレームは、2X4材とランバーコア材です。ルータービットの高さ調整は、車のジャッキを利用しています。








集塵

木材を正確に加工するため、ガイドと集塵ができるようボックス部分を合体したものを作成。









ダストボックス(素人考え)

家庭用掃除機はフィルターの目詰りで連続加工ができません。であればとダストボックスを作りましたが......失敗。








トリトン製ダストボックス購入

日立製集塵機と組み合わせ、連続加工ができるようになりました。ゆくゆくは、サイクロンを応用した集塵機を作りたいと思います。








多目的テーブル兼用

天板を大きくする事で多目的に利用出来るようにしました。(天板サイズ1200mm×600mm→1200mm×900mm)








補助天板は脱着式

天板とステーの固定は、幅を規制する平板と木製のピンを天板の裏側へつけ、容易に脱着が可能にしたので使いが手は良好です。








収納式ステー

天板を受ける部分(ステー)は、蝶番をつけ収納できるようにしました。










トップページへ戻る


ミニログ作成後に作成した
ルーターテーブル


ルータ加工で外観アップ


引出し


リョービ BTS15


1X4材を利用


ハードウッドを使った
ウッドデッキ


パイン集成材で作った台


ハードウッドを使った
階段



プリンターを置く台


ガーデンシェッド(物置)


日立工機 FCW40SA


落下防止
日立工機 FCW40SA


踏み台


枕木で土留め


枕木で花壇


本棚作り


ヘンテナ


iPad proスタンド