所在地
栃木県 宇都宮市
標高
本山 561.6m
行程
<登り(1時間44分)>
駐車場 10:04出発
登山口 10:20通過
展望台 10:32通過
榛名山 10:56着
男 山 11:16着
本 山 11:48着
<下山(約1時間25分)>
本 山 12:15出発
駐車場 13:40着
日程
2016年12月11日


3つの登山コースに対し、2つが閉鎖されていた。そのため、公園奥のコースから、榛名山、男山、本山に登る。(飯盛山は次回に登ろう。)冬型の天候のため、最後まで日光連山、高原山が見れなかったのが残念!!

駐車場からの登山口は通行止め

2カ所の入り口で通行止めの案内が設置されていた

公園の道路を歩く

管理棟近くから見える山は榛名山かな?

公園途中の登山口

更に公園の奥に進む

道なりに進むと登山口へ。途中までハイキングコースと同じようだ

針葉樹林の森は手入れがされている。榛名山は右手に曲がる

展望台が見えてきた

ここから女峰山、男体山が見えるようだが、雲に隠れている

途中に標識あり

筑波山が見えるとこもあり

岩が露出した登山道に

榛名山に到着

山頂は西側に開けている

男山に向かうため稜線を急な登山道を下る。岩が露出したところが多い

木々の間から見えるのは男山、本山かな?

別の登山道と分岐する。男山はまっすぐ進む

ここから登り返し。落ち葉が多いので足元注意で登る

ここで左に行くと男山へ。右が本山。男山によって行く

岩場を登る

支柱が壊れたか?標識は置いてある

引き返し、先ほどの標識のところで、本山の方へ。またまた下る

視界の良い場所あり。南方面を写すと晴れている

古賀志山もバッチリ見える

宇都宮市方面

飯盛山方面との分岐。ここを直進する

尾根に出る。この稜線を進むと山頂へ

西と北に視界が開けている。山頂は狭いがここで昼食をとる

日光連山は雪雲に隠れている

高原山も雪雲に隠れている

榛名山と男山と思われる

登山中に姿をみせなかった男体山

露出した岩の上を歩くことが多かった。これは大谷石か?

無事に登山口まで戻る

ページの先頭へ