所在地
栃木県足利市
(群馬県桐生市との県境)
標高
駐車場  :206m
仙人ヶ岳 :662.9m
行程
<行き:2時間22分>
登山口    09:00出発
生不動尊   10:01通過
熊ノ分岐   10:46通過
東のピーク  11:16通過
山頂     11:22着
山頂にて昼食 40分
<帰り:3時間46分>
山頂     12:02出発
熊ノ分岐   12:31通過
知ノ岳    12:52通過
宗ノ岳    13:12通過
犬帰り鎖場  13:41通過
猪子山    14:24通過
東尾根の分岐 15:04通過
猪子峠    15:20通過
登山口    15:48着
日程
2017年5月2日


晴天に恵まれた登山日和
足利市内で一番高い山、仙人ヶ岳山頂を目指し岩切登山口をスタートし、沢沿いの登山道(参道)を歩く。沢に架けられた丸太の橋を何度となく渡る。この時期は新緑が綺麗で清々しい。 約1時間で生不動尊を通過した。その後も沢沿いを歩き、つづら折りの急登を登り熊ノ分岐に着く。ここから尾根づたいに歩く途中で 「富士山、筑波山、男体山、白根山など」が見えていた。以前の山火事で木が枯れたため尾根沿いに展望がひらけていると思われる。東のピークから山頂付近は高低差が少ないので 昼食(休憩)できる場所が広い。展望は木々の間から街並みや、遠方の山が見える。(木々が茂る夏場は展望が期待できないかも)
下山は、熊ノ分岐から「知ノ岳、宗ノ岳、犬帰り、猪子山」と尾根づたいに歩く。 ここはアップダウンが続くのと、これら以外にもピークがある。そのためか、すごく時間がかかるように感じた。猪子峠の分岐で、小俣町の方へ行くところ深山の方け行ってしまった。 (ただ登山道が登っていたためすぐに気づいた。)
手元の記録は、全長11.9キロメートル、所要時間6時間48分
(昼食、休憩、写真撮影など含む)

駐車場 既に3台が止まっていた

案内板でコースを確認

行き先の標識。仙人ヶ岳へGo!

沢沿いの登山道を歩く。丸太を組み合わせた橋をいくつも渡る

マンガン採掘の穴?ところどころで見かける

鎖が着いた場所もあり

花が疲れを癒します

あっああー!つるが下がっていた。子供の頃遊んだのを思い出す

ヤマブキ草の黄色が綺麗でした

生不動尊を通過

岩切まで25分?既に岩切登山口から60分経過しているのに?

ヤマカカシ?に遭遇。毒があるので近づかない

ニリンソウ

マンガン採掘の坑道と思われる。入れないよう金網が設置されている

直進?右手に行く? 正解は右手でした

右手に少し歩くとハイキングコースの標識があった

ちょっと古びた丸太の橋

この石は叩くと六角柱でバラバラになるのかな

これがマンガン?

ここから急登になる案内板。地元の小学生が作った。こういうの癒されるし、この先の急登を登り切る元気がもらえる

登山道はつづら折になっている

トウゴクミツバツツジは少し枯れ始めていた。でも綺麗です

ヤマツツジも少し枯れ始めていた。でも綺麗です

熊ノ分岐かに到着。仙人ヶ岳まであと少し

尾根道を登る

ヤマツツジ これはみずみずしかった

展望の良いところから筑波山が見えた

むむ 何を見ているのか

雪を被った富士山が見えてました。手前は桐生市かな?

右手は日光連山の男体山と女峰山。左手が白根山と思われる

ズームインした、男体山と女峰山

ズームインしたら白根山?と疑問が出てきた

東のピーク。山頂まであと300m

ここは平らな尾根歩き。麓に比べると葉っぱの成長が遅く日差しが入っている

662.9m 山頂に到着

疲れはトウゴクミツバツツジで癒された。展望は木々の間から麓や山並みが見える程度

昼食と休憩後に熊ノ分岐に戻る途中で、この木々は焦げた木もあることから山火事で立ち枯れたと気づく


熊ノ分岐から知ノ岳を目指す

またまた、トウゴクミツバツツジが咲いている

松の木からきのこが生えていた

松田川ダム湖が眼下に見えてきた

知ノ岳に到着

駐車場に到着。近くに早咲きの桜(河津桜かな)が満開を迎えていた

知ノ岳のピークを越えてくだる。前方に深高山、石尊山の稜線が見える

これはなに?

登り返すと宗ノ岳に到着

またくだる

また登る(これを繰り返す)

また登る(これを繰り返す)

ヤマツツジの開花シーズン後半かな。日陰があるところの花が綺麗に見えた

ひたすら尾根歩きが続くように思えた。(標識がない)

犬帰りに到着。でも標識は犬が確認できるだけでボロボロ

恐る恐る鎖場を覗く。(迂回することに決めた。)

上から下をみた写真。迫力は伝わらない

この辺もヤマツツジが咲いていた

犬帰り鎖場の反対側を移す。ここも絶壁です

迂回路の階段を降り、振り向いて写す

迂回路の階段は痛んでいて犬走りのように登る

犬帰りの鎖場を下から見上げる

尾根道をさらに進む

松田川ダム湖が近くに見えてきた

所々に咲いているヤマツツジで癒される

またくだる

次はあのピークまで登るのか?

深高山、石尊山の稜線の見える角度が変わってきた

猪子山到着

スミレ?

ここから下りか?

おおー標識。東尾根の分岐に近づいてきた?

ここが東尾根の分岐かな?人工林の山に入りくだる

獅子坂峠

小俣町の方へくだる

仙人の杖のような柱に付けられた標識

仙人ヶ岳、深高山の登山口に到着

猪子トンネル脇に出てきた。ここから岩切登山口まで道路を歩いて戻る

ページの先頭へ