所在地
栃木県 那須郡
標高
山頂駅  :1,684m
茶臼岳山頂:1,915m
牛ヶ首  :1,730m
姥ヶ平  :1,594m
行程
チケットが懸賞で当たっていたので、ロープウエイを利用。7時30分発に乗り、山頂駅から頂上をめざす。
山頂から火口を廻り、峠の茶屋へ降りて、山麓を歩き牛ヶ首へ。
牛ヶ首から姥ヶ平へ降り、ひょうたん池から茶臼岳を望む。(紅葉の時季はここからの眺めが最高らしい)
姥ヶ平から牛ヶ首へ戻りそこで昼食を取る。
少しずつ上空の雲が増えてきたので、13時18分発のロープウエイで麓に戻る。
日程
2013年8月15日

2_2013-08-16.jpg

DSC_2323.JPG晴天に恵まれた。頂上を目指してレッツゴー。
DSC_2326.JPG何と言う植物だろう。
DSC_2325.JPGうらじろたで(裏白蓼)と思われる。
DSC_2328.JPG茶褐色の岩。火星の写真を思い出させるような。鉄分が多いのだろうか?
DSC_2330.JPG硫黄が表面にあるので以前はガスが噴出していたところ。
DSC_2339.JPG頂上の到着。火口を望む。
DSC_2343.JPG火口を廻り南の方向で写す。
DSC_2347.JPG岩が割れているだけだが、模様が面白い。
DSC_2348.JPGこちらも割れ方が面白い。岩石はなんだろう?
DSC_2360.JPG火口を一周して峠の茶屋跡へ降りてきたところ。後方に朝日岳が見える
DSC_2363.JPG峠の茶屋跡近くから茶臼岳山頂を写す。
DSC_2368.JPG牛ヶ首に向けて行くガスが分仏した跡を通る。
DSC_2370.JPG眼下にこれから行く姥が平、ひょうたん池が見えていた。
DSC_2377.JPGガスが噴出している無限地獄。噴出している時の音が大きくなるとガスの量も多くなる。
DSC_2378.JPG牛ヶ首が見えてきた。峠の茶屋跡から牛ヶ首はほとんど高低差がないのでのんびり歩ける。
DSC_2379.JPGガクアジサイを小さくしたような植物。何と言う名前だろう?
DSC_2382.JPG姥が平に降りてくると植物の高さが身長以上になる。
DSC_2385.JPGエゾリンドウ。登山者に踏みつけらないかちょっと心配。
DSC_2386.JPGガンコウラン
DSC_2391.JPGガクアジサイを小さくしたような植物。何と言う名前だろう?
DSC_2396.JPGミヤマアキノキリンソウだろうか?
DSC_2395.JPGヒョウタン池から茶臼岳を望む。池周辺の木が大きくなったためか、池の全貌は見る事が出来なかった。
DSC_2407.JPG牛ヶ首へ戻り昼食。少し雲が出てきた。
DSC_2411.JPG雲が空を締める割合が多くなった。そろそろ下山の時間かな。(この日は天候が不安定とのアナウンス有り)
DSC_2413.JPGロープウエイ山頂駅に向けて下山。

ページの先頭へ