所在地
栃木県芳賀郡茂木町
標高
駐車場 :約50m
鎌倉山:216m
行程
<行き:43分>
駐車場 10:11出発
ビューポイント 10:35通過
山頂 10:54着
<帰り :26分>
山頂 10:59出発
駐車場 11:25着
日程
2016年12月28日


鎌倉山は雲海が見えるということで地元のニュースで放送されていた。那珂川と天候の条件が揃うと雲海が出るらしい。雲海が無くても那珂川を見下ろす眺めが良いので登ってみた。期待通りの眺めに感動した

ふるさとセンター茂木の駐車場から写す

登山口の標識

登山口に架かっている橋の下にある滝(白糸の滝)

案内板は疲れています

大瀬橋は、目線と同じぐらいの高さ

那珂川の水はゆったり流れていた

つづら折に登っていく。階段のところは段差が大きい

鎌倉山まで0.5kmの標識。距離は少ないが、急登が続く

冬は広葉樹が葉を落とすので木々の間から川が見えた

視界が開けてきた。もうすぐビューポイント(展望台?)か?

ここが一番の眺め。ビューポインと思われる。(標識はない)

そのままピークまで登ると菅原道真公を祀っている神社へ

山頂まで0.1kmの案内。しかし、何かが違う

尾根伝いに歩く。0.1Km以上あるように感じる

関東ふれあいの道

少し登り返す

平坦なところに東屋がある

鎌倉山を説明する掲示板。ここが山頂? でもこの先に山頂への案内板がある

山頂まで5分の案内。環境省と栃木百名山で山頂が違うのか?

尾根伝いに歩く

山頂の標識があるところに到着。木々で展望はない

帰りに気づいた。ビューポイントのところは、「鎌倉山展望台」が正式名?

大瀬橋の上、那珂川の左で屋根が茶色のところが、ふるさとセンター茂木

帰りは太陽が上がり、川の色がはっきりしてきた

下山後に山容がわかるところから写す。左手のピークが鎌倉山の山頂。右手ピークの下の岩場がビューポイント(展望台)

ビューポイント(展望台)のところへズームイン

ページの先頭へ