所在地
栃木県芳賀郡茂木町
(栃木と茨城の県境)
標高
高峰:519.6m
行程
<行き :1時間21分>
駐車場  11:00出発
パラグライダーフライト場
     11:40通過
高峰山頂 11:52着
折り返し 12:21着
 
<帰り :1時間6分>
折り返し 12:22出発
パラグライダーフライト場
     12:59(昼食)
駐車場  13:27着
日程
2017年1月28日


近くには雨巻山がある。登山口までの道路が日陰のため道路に雪が残っていた。ここだけは、スタッドレスタイヤが必要と思われた。(茨城県側からは問題なさそう。)登山口の前は道路が広く数台の車が止めれる。マウンテンバイクのコースと並走部でマウンテンバイクに乗ったグループに遭遇。要注意!! ビューポイントは、山頂よりパラグライダー発着場のところ。視界が開け筑波山が見えていた。ここでのんびり昼食をとり下山した。

駐車する手前の道路は、日陰のため雪が残りアイスバーン。冬タイヤが必要。

登山口の駐車スペース。(栃木県側から登る)

左手に登山口の標識がある。

最初は階段が続く。

登りやすい傾斜の登山道が続く。

所々に階段がある。

雨巻山の山容が木々の間から垣間見れた。

この辺から登山と自転車のコースが並んでいる

この山に登った方のブログにxx番目のテーブルやベンチと表現していたのはこれかな?

ピンボケ 日光方面が見えたのかな?

緩やかな登りと暖かい日差しでのんびり山歩きができた

パラグライダーフライト場からの眺め。遠方に筑波山が見える。

ここからあと少しで山頂。ほんと天候に恵まれた。

山頂に到着。

高嶺の山容が見えるというところまで、仏頂山方面へ降りていく。

イノシシに荒らされた?登山道が凸凹になっていた。

う〜む?高峰の山容は木々が育ちすぎて見えそうにない。ここで戻ることにした。

砥石の採掘場あと。

説明用の看板も建てられている。

無事に下山する。

ページの先頭へ