所在地
栃木県 太田原市
標高
萬蔵山 534m
行程
<行き 1時間>
登山口      10:46出発
雲光教寺本堂   11:21通過
萬蔵山山頂    11:46着
山頂にて昼食 36分
<帰り 47分>
萬蔵山山頂    12:21出発
登山口      13:08着
日程
2017年5月4日


太田原市の萬蔵山(那須郡那珂川町)に登る。登山口の休耕田にニリンソウが満開になっていた。よくよく見るとサンリン咲いた花もあった。登った方々の記録を見ると雲光教寺本堂から左側、右側どちらでも登れるが右側はルートが解りづらい、とのこと。注意しなが右側から山頂へ登ってみた。今の季節、登山道に低木が生え、前方が見えづらいところもあったが、踏み跡、マークもあり迷うことなく山頂に到着。針葉樹の人工林のため展望はないが、昼食をとり下山した

登山口手前の広い場所へ駐車

登山口は注意しないと通り過ぎてしまう

休耕田にニリンソウが満開の時期をむかえていた

ニリンソウ

登山口を入ると針葉樹の森に日差しがところどころで差し込んでいた

ヤマブキも日が当たるところは黄色がきれい

正面に砂防ダムが見えてくる

左側の階段を登る

階段を登ったところに萬蔵山への標識がある

この花も満開で多くみられた

山桜も満開

これは?

八溝縦貫林道を横切ると満蔵山参道の石碑

紫色が綺麗です。花の名前は何だろう

上を見上げているが...

木が倒れ周辺の木で支えられていた。落ちてきたら大変だ

白糸の滝は登山ルートを横切って流れるため、ここの滝が見えるときは危険なの?

雲光教寺本堂に向かう階段を登る。(階段を迂回できるルートあり)

落ち葉が積り、濡れていると滑りやすいかも

正面が本堂

本堂右手を進む。リボンがところどころにあり

登山道に低木の木が茂ってきていた

これは

ここから直登(踏み跡がある)

尾根に着くと。山頂への標識がある。ただ白い線で矢印が。。。

今年芽生えた木に日差しが当たっていた

尾根も手入れされた人工林

山頂に到着。展望は無いが休憩できるスペースあり

本堂左手から登ると反対側から着くのだろう

これは

登山口の道路を先に行ったゴルフ場近くから移す。多分、満蔵山だろう

ページの先頭へ