場所
栃木県足利市
標高
行道山(ぎょうどうさん)
       :442m
駐車場     :約160m
行程
<行き(1時間57分)>
 駐車場    09:48出発
 勝因寺駐車場 09:33通過
 行道山山頂  10:50通過
 大岩山山頂  11:18着
 大岩山山頂  11:22出発
 行道山山頂  11:45着
<帰り(0時間48分)>
 休憩・昼食タイム
 行道山山頂  12:10出発
 駐車場    12:58着
日程
2019年01月07日


山頂は眺望が良く近くは、足利の山々が見れる。遠くは、「富士山」、「榛名山?」それとも「浅間山」、「男体山」が見れた。それと、足利市内からのアクセスが良いためか、月曜日に登ったが10数名の方を見かけた。登山口は、毘沙門天(大岩山多門院景勝寺)からと思われる。

トイレがあるところに車を止め出発。

浄因寺の手前にある駐車場まで車道を歩く。

ここから「名草巨石群に向かう」道標がある。行道山の方へ進む。

浄因寺の駐車場が見えてきた。ここから階段が始まる。

階段を登っていくと猫が迎えてくれた?。

浄因寺の後方へ登って行くと「精心亭」が見えてきた。紅葉の時に来てみたい。

竹林の緑が綺麗。

大きな木。名前を忘れてしまった。

人の顔に似ている?。

四十九院涅槃台を通過。(眺望が良いところがある。)

この辺から広葉樹の登山道になる。日射しがあると暖かい。

仏法僧峠に到着。左に曲がり稜線を歩く。

稜線は場所によって風が通り寒かった。前方に東屋が見えてきた。

行道山(442m)に到着。(アンテナ設置スペースあり。)

山頂は眺望が良い。北のほうに日光の「男体山」、「女峰山」が見える。

富士山も見えた。行道山から大岩山に向かう途中に「富士山」のビューポイントがある。

「行道山」に向かう道標は足利市の街並み。

手前の左手が「赤雪山」、「赤雪山」に登った時に通過した反射板がある山が中央に見える。

「行道山」に向かう道標は「行道山」から「大岩山」は稜線を歩く。「行道山」に戻り休憩と昼食。

下山も同じコースで駐車場に戻る。