ガーデンシェッド(物置)(2011年12月)

構想


スコップ、くわ、竹箒などを入れる小型の物置をベランダの階段横に作る。
スペースは床の大きさにすると約1m×約1mぐらいなので
規格材をそのまま使うことでカットなど加工の手間を省くような部材構成にした。
(手抜き?)
部材
・2×4材 長さ1820mm
・1×4材 長さ1820mm
・OSB合板 1820mm×910mm
・蝶番、ロック

構成部品

壁はOSB合板と2×4材をコーススレッドで固定


キシラデコールを塗り+骨格になる2×4材は塗装を行う。
以前に使った黄色があるため白を混ぜて薄い黄色にした。


土台、枠はキシラデコールを塗る

組立

壁/土台をまず固定→上部の枠を固定(固定はコーススレッドを使用)


屋根の野地板は2×4にアスファルトシングルをはる。
破風板は1×4。


扉はOSB合板と1×4で作る


トップページへ戻る


ミニログ作成後に作成した
ルーターテーブル


ルータ加工で外観アップ


引出し


リョービ BTS15


1X4材を利用


ハードウッドを使った
ウッドデッキ


パイン集成材で作った台


ハードウッドを使った
階段



プリンターを置く台


ガーデンシェッド(物置)


日立工機 FCW40SA


落下防止
日立工機 FCW40SA


踏み台


枕木で土留め


枕木で花壇


本棚作り


ヘンテナ


iPad proスタンド


薪置き場