所在地
栃木県宇都宮市
標高
黒羽山:457.9m
行程
<登り(赤線):1時間18分>
登山口      :10:42出発
だいだら坊の岩案内板
あああああああああ:11:14通過
だいだら坊の岩  ;11:25着
ああああああその後案内板に戻る
展望台      ;12:00着
<下り(青線);1時間10分>
展望台      ;12:40出発
だいだら坊の岩案内板
ああああああ あああ:13:00通過
ユッピー案内表示 :13:05通過
ユッピーの森   :13:35通過
登山口      :13:50着
日程
2014年10月31日
無線機
(FT-817ND/6mh ヘンテナ)
電源
(リチウムイオン2次電池)



参道(登山道)は石畳になっているところが多い。登山者はほどよく陽が遮られ、清々しい空気が流れている様に感じられ気持ちがよい。ただ、石にコケが着いて滑り易い。登りがきついところは特に注意が必要でした。頂上近くに展望台がありそこから東と南が開けている。又、条件が良ければスカイツリーが見えることも記されている。帰りはユッピーの方へ降りる事にした。こちらは木に囲まれ落葉が積もった山道なので歩き易い。しばらくすると「ユッピー公園」へ降りてきた。トイレ、駐車場があり奇麗な公園になっている。ここから歩いて15分で登山口に着いた。
(午後の予定が前倒しになったため、無線が出来る時間が無くなった。トホホ)

登山口の近くに車を止める

案内板でコースを確認

始めはアスファルトの路面。空気が清々しい

途中から石畳になる。登山道というより参道

水が湧いていたところ。昔は修験者や参拝者が清めたり水を飲んだところ

だいだら坊の岩 案内板

だいだら岩に向かう途中で分岐あり。まっすぐ進む

大きな岩が見えてきた

近づくと岩の上に大きな岩が乗っている様に見える

休憩できるよう丸太でベンチが設けられている

一番急坂のハッソク坂まで来る。

途中で振り返ると急斜面が良くわかる。

展望台から宇都宮方面が開けている

視界が良いときはスカイツリーが見えると説明かきがある

山頂付近には伐採されなかった大木が見れる

紅葉が始まっている

紅葉が始まっている

紅葉が始まっている

ここを左に曲がり、ユッピーの方へ向かう

紅葉が始まっている

避難小屋を目指す

まっすぐ進むと避難小屋、帝釈山へ

東屋も有り管理された公園

公園の階段を下りたところに「だいだら岩」への案内板あり

トイレと駐車場があるのでここから登る事も可能

「ユッピーの森」公園と解る

道路沿いを歩いて車を止めた登山口に戻る