----------- 2019年10月31日 -----------------

場所
栃木県日光市独鈷沢
(登山口)
標高
独鈷沢ふれあい駐車場
      :約600m
塩沢山   :1264m
行程
<計5時間03分>
独鈷沢ふれあい駐車場
       08:04出発
塩沢山    10:33着
(昼食・休憩32分)
塩沢山    11:05出発
駐車場    13:07着
日程
2019年10月31日


国道121号線の登山口案内板が無いとどこが登山道?という感じ。 「一服ウチワ」を通過、針葉樹を抜けたあたりから紅葉が綺麗でした。 栃木百名山ガイドブックに「五十里湖上流の人知れぬ山」と書かれているので曖昧な箇所があるかと思ったが目印を確認しながら迷うことなく登れるコースでした。
(山行時間:4時間30分・休憩:33分)

独鈷沢ふれあい駐車場の周辺は霧がかかっていた。天気予報は9時ごろに晴れる

駐車場を出発

数百メートル歩くと登山口の標識有り

右手の沢は荒れていた。台風、大雨の影響と思われる

紅葉が色づいていた

霧で沢が神秘的に見えた

沢を渡る。問題なく渡れる水量でした

ここから尾根までジグザグに登る。落葉で登山道がわかりずらいところがあった

尾根に付くと「一服ウチワ」の道標あり。何だろう?

尾根から右手に外れ針葉樹のジグザグを登ると陽射しが入ってきた

霧の上に出ていたようだ

この辺から紅葉が見頃になってきた

「遊雪の石」の道標を通過

細尾根を下る。正面の山が「塩沢山」だろうか?

尾根を歩いていくとカラマツ林の紅葉も見えてきた

紅葉真っ盛り

「橅見坂」(ぶなみざか)の道標を通過

紅葉が綺麗でした

山頂に到着。右手の方に「高原山」が見えていた

「塩沢山」

下山時は太陽の陽射しが高くなり紅葉の色が映えていた

木々の間から見えた五十里湖

見上げると紅葉が綺麗でした

前方に国道(登山口)が見え無事に到着